Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

   ホーム > 製品情報 > UC-winシリーズ > シミュレーション > VR-Cloud® > VR-Cloud®で体験!特設ページ  > 体験VRモデル 過去の事例
  体験VRモデル 過去の事例

 ラインナップ


3Dデジタルシティ 都市と建築のブログ FORUM8デザインフェスティバル2012-3Days 会場案内
イベント出展情報 Build Live Kobe2011
UC-win/Road ドライブ・シミュレータ DS標準VRデータ 交差点・道路モデル


■ 3Dデジタルシティ 都市と建築のブログ(Up&Coming掲載)


3Dデジタルシティ:ラスベガス  ('20.04.01掲載)
データ概要
VOL.49

今回は、アメリカ、ネバダ州の砂漠の真ん中に作られた最高のエンターテインメントシティ、ラスベガスを作成しました。メインストリート・ストリップを中心にブルーバード(大通り)沿いの特徴的な街なみを再現しています。有名なべラジオホテルの噴水ショーは、煙機能を使用しました。また、架空のジェットコースタを設置。コース上のカジノでコインが飛び交う様子を、風粒子の描画機能で表現しています。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
ストリップのVR空間 南側のニューヨーク・ニューヨークから北側のトランプタワーまで
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
噴水ショーは煙機能で再現 スロットコインが舞うイメージを
風粒子機能で表現
モーションシートに乗りHMD装着で
ジェットコースターを体験!


3Dデジタルシティ:深圳  ('20.01.01掲載)
データ概要
VOL.48

今回は、中華人民共和国広東省南部の経済特区、深圳市を作成しました。中国「一線都市」の中でも、北京市、上海市、広州市と共に4大都市と称されるだけに、そのスケール感を表現すべく、市民中心広場を中央にして、市民市役所、平安国際金融中心ビル(超高層ビル)、展示貿易センターなど、周辺のビル群も含めた街なみを再現しました。市民中心広場の階段やエスカレーターは、パラメトリックモデルで作成し、広場を行き交う人々は歩行者ネットワークで表現しています。有名な夜間のメディアファサードは、ビデオウォール機能により、再現しています。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
GinTian Roadから見た平安国際金融中心などのビル群
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
パラメトリックモデルで作成した、階段とエスカレーター ビデオウォールでメディアファサードを表現。画像は360度レンダリング機能を使用し作成


3Dデジタルシティ:ウェリントン  ('19.10.01掲載)
データ概要
VOL.47

今回は、ニュージーランド北島の南端に位置する首都ウェリントンを作成しました。
ビクトリア大学ウェリントンのケルバーンキャンパスにある、テ・ヘレンガ・ワカ・マラエ(ニュージーランドの先住民マオリ族の集会施設)や、ウェリントンのシンボルであるケーブルカーの表現を行いました。マラエではマオリ族の踊りながら歌う「ワイアタ・ア・リンガ」をFBXキャラクタを用いて表現しました。またケーブルカーでは、LEDライトの点滅によるトンネルライトショーの雰囲気も表現しました。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
マラエへのゲート前。
歩行者ネットワークのODマトリックスを使用し、信号と歩行者のタイミングを制御
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
ケーブルカー。
可動モデルとストリートライトを使用したトンネルライトショー
マラエ内。
FBXキャラクタモデルを使用し、マオリ族の踊りを再現
   

3Dデジタルシティ:神山  ('19.07.01掲載)
データ概要
VOL.46

今回は、徳島県の北東部、吉野川の南側に並行して流れる鮎喰川上流域に位置する神山町を作成しました。4K・VR徳島映画祭2018の会場となった広野小学校校舎や、神山町役場周辺の街並みの再現を行いました。地形標高データ、航空写真は地理院タイルからインポートし、3D空間を再現しており、鮎喰川は湖沼機能を使用し表現しました。また、毎年七夕の時期には下分公民館と、その周辺で「七夕飾り」が開催されます。旗モデルを使用し、七夕飾りの吹き流しが揺らめく 様子を表現しています。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
地理院タイルより標高を読込、山あいの詳細地形を表現

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
県道20号を走る車から見た広野小学校 スカイドームと湖沼機能で夏の川面を表現 七夕の笹を3D樹木、吹き流しを旗機能で
表現


3Dデジタルシティ:アンコール・ワット  ('19.04.09掲載)
データ概要
VOL.45

今回は、カンボジアのアンコール遺跡を代表するアンコール・ワットをメインに作成しました。水面と画角の機能により、聖池に浮かぶアンコール・ワットの大伽藍と蓮の花とで、遺跡の壮大さを表現してみました。また、観光拠点となっているシェムリアップの街なみや夕景、アンコール朝時代に造営された巨大な貯水池、西バライ等を再現しています。観光に利用されるトゥクトゥクの走行表現も行っています。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
アンコールワット

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
霧と温度の機能で夕景の表現 ラウンドアバウトの表現 シェムリアップのスコール

3Dデジタルシティ:ウッチ  ('19.01.01掲載)
データ概要
VOL.44

今回は、ポーランド第2の都市ウッチを作成しました。ポーランド最大の工業都市で、かつて繊維工業が盛んだったこともあり、町には工場や工場跡地を利用した各種施設が数多く存在します。VRでは、旧東欧の面影が色濃く残る町並みや、憩いの場である広場や公園、工場の建物を利用した特徴的なショッピングモール等を再現しています。また、商店街では毎年開催される光の祭典LightMoveFestivalの雰囲気も表現しました。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
ショッピングモール Manufaktura

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
ボルノシチ広場 スタロミエイスキ公園 Light Move Festival

3Dデジタルシティ:ホーチミン  ('18.10.01掲載)
データ概要
VOL.43

今回は、ベトナムを代表する大都市であるホーチミンの街を作成しました。2010年に完成したビテクスコ・フィナンシャルタワーを中心とした、サイゴン川沿いのホーチミン市1区の様子を表現しています。昔ながらの商店やカフェが立ち並ぶ市街地の中に突如として現れる高層ビルや、ラッシュ時には道路を埋め尽くすバイクなど、近代化の途上にある街の姿を見ることができます。雨が降ると道路には水が溢れ、水飛沫を上げて走る車やバイク、傘を差して歩く歩行者の様子なども表現しています。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
商店街と高層ビル

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
サイゴン川から見たホーチミン1区 バイクの洪水 スコールによる冠水

3Dデジタルシティ:沖縄  ('18.07.04掲載)
データ概要
VOL.42

今回は、那覇空港から近く、那覇市内では唯一の海水浴場「波の上ビーチ」をメインにデータを作成しました。ビーチから見る海は、空を「陰影:CIE 標準の綺麗な空」、時間を夕方にして、さらに温度表示を「温暖」に設定し、浜辺とバイパスの夕景を表しています。一転して、そのバイパスからの景観は、空に夏らしいスカイドームを選択し、水面設定で南国の海と空の明るさを表現。

ビーチと空港を結ぶ「那覇うみそらトンネル」では雷雨を表現しました。FORUM8 沖縄のオフィスがある那覇市IT創造館はAllplanでモデリングしています。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
波の上ビーチから海を見る

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
波之上臨港道路からの景観 那覇うみそらトンネル坑口 那覇市IT創造館

3Dデジタルシティ:ローマ  ('18.04.01掲載)
データ概要
VOL.41

今回は、観光名所が目白押しのローマ、その中で、コロッセオをメインにデータを作成しました。また、映画で有名なスペイン広場や、トレヴィの泉などを表現しています。ブログ本文中でも街角に多いと触れられている湧水や噴水を、湖沼機能と煙機能により再現。機能アップした水辺の表現をお楽しみください。広場の夜景や、古代の遺跡と対称をなす現代的なトラムがゆっくり走る様子も見ることができます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
コロッセオ

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
スペイン広場 トレヴィの泉 真実の口

3Dデジタルシティ:南京  ('18.01.01掲載)
データ概要
VOL.40

今回は、中国東部の南京の街を作成しました。南京城の城門の1つである中山門を中心とした市街地と、観光名所となっている中山陵を表現しています。市街地には、南京のシンボルである城門や城壁のほか、南京博物館、南京維景国際大酒店(グランドメトロパークホテル南京)といった建物やランドマークが存在し、スクリプトを実行することで観光客の目線で観光名所巡りを楽しむことができます。中山陵は高低差のあるダイナミックな景観と観光客で賑わう様子が表現され、スクリプトの中では冬の雪景色も見ることができます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
中山陵(雪表現)

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
中山陵 南京城壁 中山東路と南京維景国際大酒店(右)

3Dデジタルシティ:イスタンブール  ('17.10.02掲載)
データ概要
VOL.39

今回は、アジアとヨーロッパの境目に位置するイスタンブールの街を作成しました。世界遺産となっている旧市街の歴史地域や、新市街の中心であるタクシム広場周辺を表現しています。どちらの地域もトラムが走る情緒溢れる街並みとなっており、多くの観光客で賑わっている様子を見ることができます。特に旧市街のほうは、6世紀に建てられたアヤソフィアを初めとして、スルタンアフメト・モスクや地下宮殿など大規模な建築を表現しており、非常に魅力的な空間となっています。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
旧市街(アヤソフィアとモスク)

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
旧市街(噴水広場とアヤソフィア) 新市街(タクシム広場) 新市街(イスティクラル通り)

3Dデジタルシティ:ミャンマー  ('17.04.10掲載)
データ概要
VOL.37

  • 今回は、スーレー・パゴダとその周辺をメインに作成しました。スーレー・パゴダは、特徴的なラウンドアバウトと渋滞する交通を表現しています。また、独立記念塔のあるマハバンドゥーラ公園と、そこから見える歴史的な建造物を作成。公園に隣接した現代建築も再現し、歴史的な建造物と対照的な様子をご覧頂けます。シュエダゴン・パゴダは、ライトアップされ光り輝いている様子を表現しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ:郡上八幡  ('17.01.06掲載)
データ概要
VOL.36

  • 今回は、郡上八幡と言えば有名な、清流とお城をメインに作成しました。霧に浮かび上がる郡上八幡城、それに夏には子供たちが飛び込む吉田川と新橋を表現しています。水の町を表す御用用水、やなか水のこみち、また、郡上八幡の町並みの特徴のひとつである袖壁を表現。格子が残る古い家並みと美しい水路、石畳を作成しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ:南砺  ('16.01.06掲載)
データ概要
VOL.32

  • 今回は、富山県南砺市にある五箇山と、彫刻の町・井波の瑞泉寺を作成しました。合掌造りの村上家は屋根構造や囲炉裏、床の間といった建物の内部まで詳細にVRで再現しています。
    井波別院瑞泉寺では本殿、太子殿、瑞泉会館と、高岡門へ続く八日町通りの彫刻店や町家が軒を連ねる様子をご覧いただけます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ:豊後大野  ('15.10.09掲載)
データ概要
VOL.30

  • 今回は、大分県豊後大野市にある原尻の滝(はらじりのたき)を作成しました。道の駅「原尻の滝」や、のどかな田園風景の広がるチューリップ畑をVRで再現しています。
    迫力のある滝の水しぶきは火、煙の機能を用いて表現しました。下流にある吊り橋「滝見橋」から鑑賞することができます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ:台中  ('15.04.03掲載)
データ概要
VOL.29

  • 今回は、台湾中部の台中にある亜洲現代美術館周辺と九曲巷を作成しました。美術館の特徴的な建物や、美術館が存在する亜州大学の校舎、緑地や池を作成し、夜間のライトアップも表現しています。九曲巷は、歴史的な街並みであるレンガ造りの狭い路地と、行き交う観光客を表現しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ:京都  ('15.01.21掲載)
データ概要
VOL.28

  • 今回は京都観光で人気のスポット嵐山とその上流部に位置する日吉ダムを作成しました。嵐山では野宮神社の竹林の道と、そこを行き交う観光客や人力車のFBXキャラクタモデルを作成しています。トロッコ列車や夜にはライトアップされる竹林をVRで再現しています。日吉ダムでは可動モデルによる放水表現や、堤頂からダムを見学する人々の様子をご覧いただけます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ:南信  ('14.10.15掲載)
データ概要
VOL.27

  • 今回は飯田市上村にある標高800〜1000mの急斜面にある下栗の里と、南信の四季のある風景を作成しました。駒ヶ岳ロープウェイからの眺めや、紅葉する千畳敷カールの美しい景観、天竜川に架かる橋やライン下りをする観光客の様子を、VRで表現しました。また、中央新幹線計画のある飯田市では時速500kmで走るリニアを体感することができます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


3Dデジタルシティ :ドイツ:フライブルクとゴスラー  ('14.07.10掲載)
データ概要
VOL.26

  • 今回はドイツ(Germany)の環境首都フライブルク(Freiburg)のヴォーバン住宅地(Vauban)をVRで作成しました。ソーラーパネルや屋上緑化が整備された集合住宅や、雨水を緑地に浸透させる雨水コンセプトを可視化、子どもに安全な住宅地の様子をVRで表現しました。また、世界遺産の古都ゴスラー(Goslar)では、平入りの建物が並ぶ小さな町をリアルに再現しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :スイス:チューリッヒ  ('14.04.01掲載)
データ概要
VOL.25

  • 今回はスイス(Switzerland)の首都チューリッヒ(Zurich)市街地をVRで作成しました。チューリッヒの街に流れるリマト川(Limmat River)を運行する水上バスや、チューリッヒ駅(Zurich train station)周辺の路面電車(トラム)を再現しています。また、チューリッヒ中心部の東に位置するFIFA本部の建物と、グランド内でサッカーをする様子をMD3キャラクタでリアルに表現しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :ギリシャ:ヴォロス  ('14.01.01掲載)
データ概要
VOL.24

  • 今回はヴォロス市街の背後のピリオン山(Pelion)にある村、ポルタリア(Portaria)の小広場(Portaria Square)をVRで作成しました。広場の中央にあるフウの大木は3Dモデルで詳細に作成し、その木陰のレストランで人々が寛いで会話を交わす様子を再現しました。石畳の道路の走行ではガタガタした坂道をリアルに体感できます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :オランダ:デルフト  ('13.11.01掲載)
データ概要
VOL.23

  • 今回はボンエルフ発祥の地といわれるオランダのデルフトをVRで作成しました。旧市街のマルクト広場には市庁舎(Stadhuis)、新教会(Nieuwe Kerk)といったオランダらしい街並みを再現。ボンエルフでは標識や路面の変化をリアルに再現し、歩車融合型道路による人と車が共存する街を作成しました。他に、東門(Oostpoort)と運河、デルフト工科大学(Faculty of Architecture TU Delft)の建物周辺の景観を表現しました。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :シンガポール  ('13.09.01掲載)
データ概要
VOL.22

  • 今回は赤道直下の都市国家 シンガポールをVRで作成しました。シンガポールの象徴的存在であるマーライオンと、マリーナ湾周辺の近代高層ビル群を再現しています。近年話題の観光地マリーナベイ・サンズでは、地上200mにあるサンズ・スカイパーク(Sands SkyPark)にある屋上プールを作成し、泳いだりテラスで寛ぐ人々の様子をVRでリアルに表現しました。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :チェンナイ:南インド  ('13.04.01掲載)
データ概要
VOL.20

  • 今回は南インドのチェンナイ(Chennai)にあるヒンズー教寺院であるカパーレシュワラ寺院(Kapaleeshwarar Temple)を再現。寺院の向かいにある池からの景観は、池の中央にある祠と水面に映る様子の落ち着いた雰囲気を、VRで表現しました。その他にはインド各地の都市と結ばれている地域最大の終着駅チェンナイ中央駅や、海のそばの古代遺跡マハーバリプラム(Mahabalipuram)、イギリスを宗主国としたインドの中で珍しい旧フランス領のポンデシェリ(Pondicherry)にあるガンジーの彫像、そして持続可能都市オーロビル(Auroville)の景観など、南インドのみどころを紹介するデータとなっています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :オーストラリア:ニューカッスル  ('13.01.01掲載)
データ概要
VOL.19

  • 今回はオーストラリアのニューカッスル(New Castle)石炭輸出港を担う港町の様子を再現。象徴的な岬、Nobbys Headlandからさらに続く防波堤の突端までランニングする市民のキャラクタを作成。シドニーから出るNorthern Lineの終着駅ニューカッスル駅の列車や、港で停泊する多くの巨大タンカーが行き交う様子を表現しました。駅から程近いハーバーでは、港を一望できるQueen's Wharf Tower周辺はカフェや賑わう人々を歩行者の群集移動で設定。また、オーストラリアの海底をPov-Rayで地面のみの霧を発生させ、深海の奥方向の青味を再現し、カメラに被写界深度を設定することにより水中のボヤケを再現したレンダリングを試みました。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ :香港と広州:珠江デルタ  ('12.10.03掲載)
データ概要
VOL.18

  • 天河区の西側には広州アジア大会の開催に合わせて再開発された珠江地区が広がる。すぐ近くを流れる珠江と呼ばれる川の北側には広場を挟んで様々な施設があり、オペラハウスや博物館・図書館のほか、300mを優に超える超高層ビルが立ち並び、川の中央には広州アジア大会開会式場となった施設、川の南側には高さ 600mの広州タワーがそびえる。広州は夜になると多彩な光の演出とも呼べるようなライティングや照明でビルなどを照らし、また川にはイルミネーションで光り輝く遊覧船が行き来する姿が見られる。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ : 潮来と佐原:ちばらき  ('12.07.02掲載)
データ概要
VOL.17

  • 水郷の佐原・潮来と鹿島神宮をUC-win/Roadによる3次元VR(バーチャル・リアリティ)で表現。
    佐原は小江戸と呼ばれる古い街並みを走る小野川流域、橋梁と柳並木をくぐる「さわら舟」の行き来を表現。潮来はあやめ(菖蒲)の咲き乱れる前川あやめ園、園内の太鼓橋などをモデル化している。鹿島神宮は参道入り口から本殿、その奥の杉並木を表現。参道入り口の大鳥居は残念ながら東日本大震災により倒壊してしまったが、平成26年の再建を祈りVRで再現した。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ : ブラジル:クリチバ  ('12.04.02掲載)
YouTubeで見る
データ概要
VOL.16

  • UC-win/Roadによる3次元VR(バーチャル・リアリティ)モデルを作成したものです。ブラジルの“人間環境都市”クリチバの景観を表現しました。幹線の専用レーンを急行バスが走る交通流や道路中央のチューブ型バスステーションを表現しています。街の中心のひとつ、ルイ・バルボサ広場のチューブを連結したバス・ブースや各種のバスが集まるバスステーションをモデル化し、また、緑豊かな環境都市の象徴として、植物園と日本広場のほか、カラフルな分別ゴミ箱も表現。植物園では独特な形状の温室、人工的整形の植栽が幾何学模様を描くフランス式庭園をモデル化しました。日本庭園の景観はスパコンによるレンダリングを行っています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ : ペルー:マチュピチュ  ('12.01.01掲載)
YouTubeで見る
データ概要
VOL.15

  • UC-win/Roadによる3次元VR(バーチャル・リアリティ)モデルを作成したものです。ペルーの世界遺産マチュピチュの、標高2000mを超える空中都市の様子を再現。今回、スパコンCGレンダリングによる画像生成を行い、急峻な高山の景観や山腹の霧を表現しました。地形データは、ASTER GDEMのDEMデータから、CityDesignツールのImageToTerrain(Up&Coming No.91「サポートトピックス」掲載)によりXMLファイルに変換して読み込み、周辺の山なみを生成。石造りの段々畑やインティワタナ、太陽の神殿、コンドルの神殿、太陽の門などの遺跡のほか、尾根伝いの峰ワイナピチュ、山上に至るハイラムビンガムロードの一部を表現しています。

    メディア報道
    ペルー:マチュピチュの3Dデジタルシティが、建設ITワールド(家入龍太氏公式サイト)にて紹介されました。
     ・マチュピチュを仮想散歩!VRと連動した「都市と建築のブログ」(2012/01/10)
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ : テキサス キンベル美術館  ('11.11.01掲載)
YouTubeで見る
データ概要
VOL.14

  • UC-win/Roadによる3次元VR(バーチャル・リアリティ)モデルを作成したものです。
    テキサス・フォートワースのカルチュラル・ディストリクトの中でも、キンベル美術館にスポットをあて、アプローチから内観にいたるまで詳細に表現。建物のヴォールト形状と緑豊かなアプローチをはじめ、彫刻庭園、水庭、前庭をモデル化しています。光をテーマにした美術館らしく、テクスチャレンダリングの手法を用いて、やわらかな影や質感を表現。水と戯れる子供たちや、光あふれる中庭のカフェ、メインエントランスのほか、隣接する道路も表現しています。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

3Dデジタルシティ : 神戸  ('11.09.02掲載)
YouTubeで見る
データ概要
VOL.13

  • UC-win/Roadによる3次元VR(バーチャル・リアリティ)モデルを作成したものです。
    「デザイン都市・神戸」の都会らしさと港町の景観を表現。元町一丁目交差点から見る錨のシンボルなど、神戸の魅力的な景観の特徴である港と六甲山の山並みと市街地が一体となった眺望景観を再現しました。三宮駅と市役所周辺など市中心部のほか、神戸ポートタワーやランドマークとなる建造物、ポートライナー、高架高速道路も表現。また、神戸市が推進する次世代スパコン「京」の施設や、フォーラムエイトのスパコンクラウド神戸研究室も置かれている高度計算科学研究支援センターと「京コンピュータ前」駅など周辺施設をモデル化。ポートアイランド2期の開発の様子と神戸空港の遠景を表現。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


■ FORUM8デザインフェスティバル2012-3Days 会場案内

品川コクヨホール ルート案内  ('12.08.09掲載)
データ概要
FORUM8デザインフェスティバル2012-3Days

  • 「FORUM8 デザインフェスティバル2012-3Days」のDay2-3会場(2012年9月20日(木)〜21日(金))となる品川コクヨホール周辺と会場の様子をVRモデルで作成したものです。JR品川駅からコクヨホールまでのアクセスルート、会場内の各講演ホールや展示スペースをスクリプトでご案内します。品川駅改札口や東口周辺、コクヨホール外観からホール内部の再現のほか、受付や展示の様子などのシミュレーションをご覧いただけます。また、アクセスルートの途中や会場内では注釈機能などを使用した案内情報をご参照頂けます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


■ イベント出展情報

下水道展'12 神戸 出展ブース ('12.07.24)
データ概要
イベント出展情報

  • 「世界に誇る技術の祭典 下水道展'12神戸」(2012年7月24日(火)〜27日(金)、神戸国際展示場)のフォーラムエイト出展ブースをVRモデルで作成したものです。津波・氾濫・汚濁解析ソフト xpswmmUC-win/Roadとの連携や水工設計支援ソフトウェアの体験コーナー、VR-Cloud®体験、津波解析結果のデモンストレーションといった展示内容が表現されています。また、会場近くの次世代スパコン「京」の施設とフォーラムエイトのスパコンクラウド神戸研究室周辺、神戸空港や神戸市街地の様子もスクリプト再生でご覧いただけます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

第3回 ROBOTECH 次世代ロボット製造技術展 出展ブース ('12.07.10)
データ概要
イベント出展情報

  • 第3回ROBOTECH 次世代ロボット製造技術展(2012年7月11日(水)〜13日(金)、東京ビッグサイト)のフォーラムエイト出展ブースをVRモデルで作成したものです。UC-win/Road AirDriving for RoboCar®体験コーナーや6Kデジタルサイネージシステム、自動飛行モニタリングシステム「AGUL」のデモンストレーションといった展示内容をスクリプト再生でご覧いただけます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


■ Build Live Kobe2011

Build Live Kobe2011 神戸ポートアイランドVRデータ  ('11.09.15掲載)
データ概要
[Build Live Kobe 2011] 専用ページ

  • 3次元バーチャルリアリティソフト“UC-win/Road”により作成したVRモデルです。
    地形はメッシュデータをインポートし、ポートアイランドの白い周辺建物はIFCデータ(提供:IAI日本)から抽出して配置。Build Live Kobe 2011 の計画対象地があるポートアイランド2期の様子と、「デザイン都市・神戸」の市街地を表現し、次世代スパコン「京」の施設や、高度計算科学研究支援センター(FOCUS)など周辺施設もモデル化しています。
    六甲の山並みと街、海が一体となった景観や元町の交差点から見る錨のシンボルなど魅力的な眺望景観のほか、神戸空港や明石大橋などの遠景も再現。神戸空港で離発着する飛行機の飛行経路に飛行ルートを作成し、飛行機からの景観もリアルに検討できます。
    VR-Cloud®でこのモデルを操作して、計画地やその周辺の景観を確認することができます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


■ UC-win/Road ドライブ・シミュレータ DS標準VRデータ

阪神高速道路 守口線 ('12.04.19)
データ概要
UC-win/Road ドライブ・シミュレータ DS標準VRデータ

  • 環状線の中之島付近の合流部、北浜出口付近より守口線へ分岐。
    守口出入口までの約10kmの区間。途中ランプは、南森町出入口、扇町出入口、長柄出入口、城北出口、都島入口。また森小路分岐とミニPA、守口料金所を併設。キーボードでもドライブできます(特許出願中)
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

山間道路 ('12.04.19)
データ概要
UC-win/Road ドライブ・シミュレータ DS標準VRデータ

  • 全長約8kmのコース。山間道路での急カーブやアップダウンの連続、信号機のない交差道路、見通しの悪い区間、悪天候による視界不良などを随所に設定、山間道路特有の運転の難しさを体験可能。ホテルや公園も配置し、臨場感を表現。キーボードでもドライブできます(特許出願中)
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


■ 交差点・道路モデル

渋谷駅前交差点モデル  ('11.06.17掲載)
データ概要
第1回ワークショップ

  • 渋谷駅前周辺VRデータ。スクランブル交差点、道玄坂等の歩行者や交通流を表現。

渋谷駅前交差点モデル(ハイビジョン版)  ('11.06.17掲載)
データ概要
第1回ワークショップ

  • 渋谷駅前交差点モデルのハイビジョン対応バージョンのVRモデル。
Page Top Page Top

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社 OCC
明治大学自動運転研究所
[ ユーザー製品体験レポート ]
株式会社大林組 杉浦 伸哉氏







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
FEMLEEG Ver.11
バイクシミュレータ
UC-1 Cloud 自動設計 土留め工
橋梁長寿命化修繕計画策定支援システム Ver.5
Shade3D Ver.22

キャンペーン実施中
UC-1 Cloud 自動設計 土留め工 リリース記念キャンペーン
橋梁長寿命化修繕計画策定支援システム Ver.5 リリース記念キャンペーン
F8VPS CMスタートキャンペーン
ライセンスバンドルキャンペーン
パックン出演!CM放送連動スイートシリーズ半額キャンペーン
新規サブスクリプション製品 ご購入プレゼント

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
09/28  レジリエンスデザイン・
   BIM系解析支援体験
   DesignBuilder/Allplan編
10/01  斜面の安定計算
10/05  ブロックUIプログラミング
   ツールを活用した
   Shade3Dプログラミング
10/06  砂防堰堤の設計・3DCAD
   体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション