Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Support Topics
 サポートトピックス・FEM / FEMLEEG
ブロックの生成方法(コピー法) 保守・サポートサービス関連情報
前回までで、4つあるうちの3つのブロック生成方法(写像法、移動法、結合法)の説明を行いました。
今回、4つ目の生成方法であるコピー法を説明します。

コピー法
コピー法はその名前の通り、既存のブロックをコピーして新たなブロックを作成するコマンドです。コピー法には表1の種類があります。
コピー法は移動法と同じく、表2のようにコピー元の指定の仕方によって、作成されるブロックが写像ブロック、または単純ブロックになります。
※コピー元が単純ブロックの場合、生成されるブロックは写像ブロックではなく、単純ブロックになります。

コピー法の種類 説明
線上コピー 指定した線に沿ってブロックをコピー
法線コピー 指定した法線方向にブロックをコピー
回転コピー 指定した角度方向にブロックをコピー
相似コピー 指定した相似比でブロックをコピー
対称面コピー 指定した面に対称にブロックをコピー
平行コピー 指定した方向にブロックをコピー
表1 コピー法の種類
コピー元選択方法 ブロックの種類
ブロック※ 写像または単純
要素
節点
ボックス
グループ
単純
1次元節点ブロック
2次元節点ブロック
写像
表2 コピー元選択方法と生成される
   ブロック種類

例1:コピー元をブロックで指定した対称面コピー
下図1の6面体ブロックを作成した後に、コピー法のコマンドである対称面コピーを使用して3次元ブロックを作成します。
この時、コピー元の指定をブロックとボックスにした場合の作成されるブロックの種類の違いを見てみます。
【生成】メニューから【ブロック】‐【6面体】を選択して、6面体ブロックを生成します(生成されるブロックは写像ブロック)。
今回、円筒形のブロックを作成しますが、その際便利な円筒座標系(CZ)を使います。デフォルトの座標系は直交座標(X,Y,Z)ですが、円筒座標系CZ(r,θ,Z)で座標値を指定します(図2)。

図1 6面体ブロック 図2 直交座標系と円筒座標系(CZ)

座標系を設定するため【オプション】ボタンをクリックして、座標系のタイプからCZを選択します(図3)。

図3 座標系の設定

6面体ブロックのコーナー点をシート入力します(図4)。円筒座標系CZを指定したので、各座標値に入力する値は(座標値1、座標値2、座標値3)=(半径r、角度θ、高さZ)になります。

図4 6面体ブロックのコーナー点を指定

対称面コピー
【変更】メニューから【コピー】‐【対称面】を選択します。
コピーデータ「ブロック」を選択して「OK」ボタンをクリックします(図5)。最初にコピー対象のブロック(に属する要素)を選択後、【入力終了】をクリックします。続いて対称面のコーナー点3点を指定します(節点番号4、5、8の節点を選択)(図6)。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
図5 対称面コピー設定画面 図6 6面体ブロックの対象面コピー

これまでと同様に「ブロック図」の描画でブロックの種類を確認してみると、コピーしたブロックも写像ブロックであることがわかります(図7)。

図7 メッシュ図(左)とブロック図(右)

次回はコピー元をボックスで選択した場合についての説明をします。


前ページ
  
インデックス
  
次ページ
(Up&Coming '18 春の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
医療法人知邑舎 岩倉病院
リハビリテーションセンター

[ お知らせ ]
デザインフェスティバル 2018
-3Days+Eveのご案内







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
調節池・調整池の計算 Ver.8
たて込み簡易土留めの設計
計算Ver.3
FEMLEEG Ver.9
補強土壁の設計計算 Ver.6
等流・不等流の計算・3DCAD Ver.8

キャンペーン実施中
IT導入補助金
技術サービス早割
オータムFPBポイント倍増

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
11/12
 -13
 UC-win/Road・エキスパート・
トレーニングセミナー
11/21  建築基礎、地下車庫の設計
11/22  スパコンクラウド(R)
11/27  Shade3D

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・UC-1 クラウドサービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション